ビジネス

TBD/TBA/TBC意味や違いと英語略。FYI、ASAPなど

投稿日:2017年11月12日 更新日:

英語の意味の略?検討中?調整中?未定。メールや資料に出てくるTBA/TBD/TBC/TBS/FYI/ASAPなど、出てくる度に調べてしまう。そんなことないですか?ASAP/FYIは除き、全て「To be(トゥービー)〜」の略。この”〜”部分の英語で多数の単語が存在して意味が混乱するのが原因です。このTB◯の前の項目や要素により、その意味が決まってきます。未定や不明など、それらは似通ってはいますが、主な意味を中心に整理してみます。

スポンサーリンク

TBA / TBD / TBC / TBS / FYI/ASAPの主要な使われ方

*カタカタ表記は、わかりやすく読みを日本語表記にしているため、本来の発音とは異なる場合がございます。

TBA = To be announced(トゥービーアナウンスト) = 後日発表 

確定しているが、正式発表はまだである場合など。

TBD = To be determined(トゥービーデターミンド) = 未定、未確定

確定していないが、近い将来確定する場合など。

TBC = To be confirmed(トゥービーコンファームド) = 確認中

殆ど決定しているが、最終確認中の場合など。

TBS = To be scheduled(トゥービースケジュールド) = 調整中

スケジュールを調整している場合など。

FYI = For your information(フォーユアインフォメーション) = 参考までに

直訳では”あなたの情報のために”ですが、直接関係のある資料や情報かは、文面によって変わりますが、”こんな情報があったから、とりあえず知らせておくね”のような少し軽めの”参考に”が一般的です。ただし、文面によっては、必ず目を通さなくてはいけない可能性もあります。そこは、内容により判断する必要があります。

ASAP = As soon as possible(アズスーンアズポッシブル) = できる限り早く

所謂、”なる早”、なるべく早くの意味です。

色んなTBA / TBC / TBD / TBS とNR

主な使われ方を説明しましたが、各種類同じ表記でも”To be”の後に表す単語が違う場合があります。これらは、内容により判断するしかありません。

TBA 

To be added(トゥービーアディド) = 追加予定

To be approved(トゥービーアプルーブド) = 承認待ち

TBC

To be continued(トゥービーコンティニュード) = 続く、継続

To be completed(トゥービーコンプリーティッド) = 完成、完了予定

TBD

To be detailed(トゥービーディーテールド) = 詳細は後日

To be developed(トゥービーディベロプト) = 開発中

NR

NR = No return(ノーリターン) = 直帰、戻りなし

NR = No reply(ノーリプライ) = 返信不要

『カタカナビジネス用語』→ 意識高い系と称される用語の意味

まとめ

“色んな使われ方”は、少し種類をあげて見ましたが、大まかには殆どのケースで

“何かが検討中で決まっていない” = “未定”

と考えていて間違えはないです。

そして、TBAとTBDは、比較的近い意味となります。

スポンサーリンク







-ビジネス