data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

ビジネス

FAQの意味とQAの違いは何。略や読み方、質問と回答のFQA。

投稿日:2018年3月31日 更新日:

“よくあるご質問”でお馴染みのFAQ。これってQ&Aと何か意味が違うのでしょうか。殆ど使われていませんが、FQAという言葉もあります。これらは英語の略で、FAQ(Frequently Asked Question/フリークエントリーアスクドクエスチョン)、Q&A(Question and Answer/クエスチョンアンドアンサー)、FQA(Frequently Questioned Answer/フリークエントリークエスチョンドアンサー )の頭文字をとったものです。ここで出てくる”Frequently”は、”頻繁に””度々”の意味があります。ここでは、本当は違いがあるんです。という各意味と読み方、内容を整理してみます。

『FAQ』とは

FAQ(Frequently Asked Question/フリークエントリーアスクドクエスチョン)の略。

“エフエーキュー”、”ファック”、”フェイク”という読み方があります。*ファキューではありません。

そして、”Frequently”が”頻繁に”や”度々”の意味があることから

“度々尋ねられる質問” = “よくあるご質問”

となります。

この”よくあるご質問”は、それに対しての“回答”も含まれています

しかし、正しい意味としては、「度々尋ねられる質問」のみを指します。

『FQA』とは

FQA(Frequently Questioned Answer/フリークエントリークエスチョンドアンサー )の略。

“エフキューエー”と読みます。

こちらは、

“度々ある質問の回答”

つまり、正しい意味としては、「度々ある質問に対する回答」のみを指します。

『Q&A』とは

Q&A(Question and Answer/クエスチョンアンドアンサー)の略。

“キューアンドエー”またはさらに略して、”キューエー”とも読まれます。

“質問と答え”の意味です。

まとめ

違いがわかりにくいですよね。

FAQは、“よくある質問” *FQAは”よくある質問の回答”

Q&Aは、“一問一答”

と本来は、明確な区分けがあるのですが、”FAQ”も”Q&A”も”よくある質問”として扱われているのが実情で、ましてや”FQA”を見かけることは殆どないでしょう。

つまり、“Q&A”の中から厳選された”よくある質問と回答”が”FAQ”

これが本来の形で、”FAQ”は、”Q&A”の一種で要素を含んでいるのです。

企業の製品ページでは、”FAQ””Q&A”どちらかを使いますが、多くの場合、予め質問を想定して掲載するのが通常です。そして、その後、修正を加えていきます。

スポンサーリンク







-ビジネス